MENU

【比較】フィンジアとDeeper3dって使うならどっち?併用は?

フィンジアと【比較】フィンジアとDeeper3d比較

キャピキシル配合のフィンジアとDeeper3dって使うならどっちがいいのか??成分や副作用、口コミや価格を比較してみましょう!

 

また、併用して大丈夫なのか?チェックしてみますね。

 

キャピキシルは気になるけれどどっちの育毛剤がいいのか?気になる方は参考にしてみてください。

 

 

フィンジアとDeeper3dを比較!使うならぶっちゃけどっち?

 

では早速比較していきましょう。

 

フィンジアとDeeper3dの成分を比較

 

フィンジア Deeper3d
キャピキシル5.0% キャピキシル5.0%
ピディオキシジル2.0% リデンシル5.0%
ゲートアクセス理論と10種の成長成分 8種の成長因子とモンゴロイド3大成分

 

どちらもキャピキシルはキャピキシルを製造したルーカスメイヤーコスメティック社がオススメしている最大濃度ですね。

 

Deeper3dは、最も多くの成長因子を配合しており、医療の現場でも活用されているヒトオリゴペプチド-5(KGF)を使用している点と、リデンシルというミノキシジルの2倍効果があるという成分を配合している点が特徴的です。

 

フィンジアは、キャピキシルと併せることでミノキシジルの3倍効果があって副作用もないピディオキシジルというミノキシジル誘導体を配合している点が最も大きなポイントです。このピディオキシジルも最大量配合しているのが育毛に期待できる点と、カプサイシンによるゲートアクセス理論によって栄養をより届ける工夫がなされています。

 

ちなみにこのキャピキシルとピディオキシジルの合わせ技はスカルプDのまつげ美容液にも使用されていてかなり評判も良いみたいですね。

 

フィンジアとDeeper3dの副作用を比較

 

次に副作用を比較してみましょう!

 

フィンジア Deeper3d
副作用は無し 副作用は無し

 

フィンジアもDeeper3dも医薬品ではないため副作用はありません。

 

ここで注目したいのはどちらもミノキシジル以上の効果が期待できるのに、副作用がないという点ですね。これは一体どの成分が効果があるのでしょうか?ポイントを絞ってみてみたいと思います。

 

まずDeeper3dにもフィンジアにもキャピキシルはミノキシジルの3倍の効果があるといわれていて、しかも副作用がありません。これはミノキシジルと同じ作用があるわけではなく働き方が違うんですね。ミノキシジルは血管を拡張して栄養を毛細血管や毛母細胞の活性化を促します。一方キャピキシルは脱毛を食い止めながら毛母細胞を復活させる働きがあるために3倍効果があるといわれています。。ミノキシジルの副作用は血管拡張時に起こるので、キャピキシルにその働きはなく、副作用がないんですね。

 

ただ、この血管拡張の部分をミノキシジル誘導体であるキャピキシルが補助してくれているために問題なく栄養分を毛母まで運んでくれます。ちなみにリデンシルはピディオキシジルと同じく毛母細胞の活性化と脱毛を抑える働きがあります。

 

フィンジアもDeeper3dも副作用がないのにその作用はかなり期待できます。

 

 

フィンジアとDeeper3dの口コミを比較

 

次にフィンジアとDeeper3dの口コミを見てみましょう。

 

フィンジアの口コミをチェック

使い始めて半年たつけどこれかなりいいかも!副作用が無いのにミノキシジルの3倍効果という事でミノキシジル育毛剤から乗り換えて正解だった。分け目も復活して生え際がふさふさしてきた。

今まで使っていた育毛剤に満足できずにフィンジアの乗り換えました。今で6カ月ほど使用していますが薄かった部分の産毛が濃くなってくる実感があります。あと半年後を楽しみに信じて継続していこうと思っています。

 

Deeper3dの口コミをチェック

最近久しぶりに帰省して親に合った時に髪がふんわりしたね。増えた?って聞かれました。毎日会っている職場の同僚とかには言われないのですが、やっぱり増えたとか言われると嬉しいですね。

長年薄毛に悩んできたけど使ったほんとに良かったと思う。ウソやステマだと思うのならそれはそれでいいですが、使った自分しかわからないので本当に使ってよかった。

 

 

ここでは簡単に口コミをご紹介しましたが、いろいろ口コミを見ていると正直効果は実感できなかったとかコスパが悪いといった口コミも多々あります。一方である程度継続されている人は効果を何かしら実感されたりする人が多いですね。

 

また、使い方を間違っている人の中には効果が残念ながら得れていない人もいるので、頭皮の環境は育毛剤を使ってよい状況になっているのか?生活習慣は?という根本的な部分は努力が必要です。

 

 

フィンジアとDeeper3dの価格を比較

 

フィンジア(税込) Deeper3d
単品12,800円(送料640円) 単品14,100円(送料無料)

3本まとめ買い34,800円(送料無料)
計3,600円OFF

3本まとめ買い37,860円(送料無料)
計6,690円OFF

定期9,980円(送料無料) いつでも中止可能
毎回2,820円OFF

6本まとめ買い62,370円(送料無料)
計26,730円OFF

全額返金保証あり
※商品受け取り後30日以内であれば電話後可能

全額返金保証あり
※10mlボトルを使用し、体に合わないなどで商品到着14日以内で継続困難と判断された場合のみ電話後可能

 

 

フィンジアは間違いなく定期コースで申し込むのがおすすめですね。定期コースと言っても初回たった1回でも中止できるのでリスクはないです。かなりお得と言えるのではないでしょうか。一方、Deeper3dは価格は正直高いですが、育毛の医療現場でも採用されている成長因子も入っていることを考えると妥当かも?という印象があります。

 

 

 

 

フィンジアとDeeper3dって併用しても大丈夫?

 

フィンジアとDeeper3dは併用して大丈夫です。大丈夫ですが、あまり意味がないのでもったいないかな?と思います。キャピキシルも必要量頭皮に与えることは効果ありますが、あまり過剰に与えても意味がないですので、まずはどちらかを試してから次を検討してみるのが良いと判断します。

 

 

【比較】フィンジアとDeeper3dって使うならどっち?まとめ

 

フィンジアとDeeper3dを比較してみましたが、やはりどちらもキャピキシルに加えて魅力的な成分が入っていますし、口コミも効果を実感されている方が多く迷ってしまいますね。ただ、価格の面ではフィンジアの方が始めやすいですし、定期コースも縛りがないのでリスクがないという面ではまずフィンジアを試してみるのが良いのではないでしょうか。

 

ただ、薄毛治療の現場でも使用されている成分を試してみたいならDeeper3dでもありだとは思います。とはいえ、どちらもキャピキシルの配合は同じですし、キャピキシルの効果を試してみたい!という場合はやはりお試しのしやすいフィンジアが良いですね。

 

フィンジアとプランテルの比較記事はこちら